素敵な生活

ある獣医学生の何か

ブログまた始めました

初めましての人は初めまして。22歳大学2年生です。入学前はニートでした。再起をかけた大学受験も失敗して実家は東京なのに某地方に飛ばされました。もちろん大学は私立です。アピールポイントは幼稚園以来制服を着ていないこととこの童顔です。

こんなに苦労して入ったように見える大学ですがとってもやめたいです。まあ人生に向いてないっぽいですよね。元ニートだし。

この年代にはありがちなやつですが僕も中学や高校の頃はブログやってました。それはもう見るに堪えない2ch用語の羅列とエロゲーのレビュー等々...今となっては完全な黒歴史ですよね。その頃はまだ友人と見せ合って「なんだお前オタクだな」と笑いあっていたのですが、このブログはひっそりと始めているので誰も見に来ません。いやもしかしたら誰か見に来るのかもしれないんですが、ネットの広大な海の中でこのブログが継続的に浮かんでくることはないでしょう。なのに誰かに話しかけているように文章を書いているんだから不思議ですね。声に出していたら完全に「壁に向かってしゃべってるゴミ」の完成です。僕は自他共に認めるゴミなので。

ところでなぜブログをこのタイミングで始めたか。僕の通うところは入試に比して入学後の内容がド理系になってしまう学部なので、こうやって好き放題文章を書ける場が少ないんですよね。まさかレポートに「はなまるうどんおいちー」とか書くわけにもいかないし、twitterでは心無いフォロワーのカス共から「黙ってろ童貞」などとクソリプが飛んでくるし、なにより込み入った話は140字では表現し辛いので、せっかくなんでブログを始めた次第です。昔から「○○くんは文章が上手いねー」などと褒められて育ったので、小さなころから文章を書くことが好きなんですが、やはりゴミ大学から課されるレポートでひたすら「粘膜固有層が~~」と書くことは身体がアレルギー反応を起こしてしまいます。そもそもレポートの文章が上手く書けたところで誰も興味はもってくれませんしね。ここまで読んだら「じゃあ文系の大学行けよ」と思うじゃないですか、僕の現役の時のセンター古文/漢文の点数は100点満点の12点でした。

素敵な生活とかなんだか主婦層向けの週刊誌みたいな名前にしましたが僕の生活は割と崩壊寸前です。その辺はやはりゴミなのでご愛敬ということで一つ。

皆様の生活が素敵なものとなりますように。